ロボットプロレス

ロボットプロレス「できんのか!」とは?

子供達がものつくりに興味を持ち、
「こんなロボットを作ってみたい」と思う
“キッカケ”を作りたい

そんな想いから、
2008年11月3日に埼玉県草加市で旗揚げされたのが、

最先端技術で作られた二足歩行ロボットによる、
現代科学ではまだ実現不可能だと思っていた
凄技が繰り出される闘いを見ることができる
ロボットエンターテインメントショー

ロボットプロレス「できんのか!」です。

アーティスト紹介

絶対王者
名前 サアガ (SAAGA)
身長 320 mm 体重 2.0 kg
出身地 日本 必殺技 バックドロップ

第2代関東ロボットヘビー級王者。 バックドロップ1発で相手を戦闘不能に追い込む超パワーファイター。

サアガの入場テーマ
極悪非道
名前 ワルー (WAROO)
身長 560 mm 体重 3.0 kg
出身地 アメリカ 必殺技 ジャーマンスープレックス

アメリカからやってきた極悪非道ロボット。 必殺のジャーマンスープレックスは芸術品。

ワルーのテーマ
金色の魔術師
名前 ナガレゴールド (NAGARE GOLD)
身長 470 mm 体重 2.9 kg
出身地 山形県長井市 必殺技 モンゴリアンチョップ

誰もを気絶させる時報を操る「金色の魔術師」。 堅実なファイトを売りとする、クラシカルファイター。

黒い呪術師
名前 サンダーボルト (THUNDERBOLT)
身長 380 mm 体重 2.7 kg
出身地 カナダ 必殺技 サンダーエクスキューション

ナガレゴールドに異常までの敵対心を燃やす邪悪なロボット。 軽快なフットワークで相手を翻弄するのが得意。

リング上のつむじ風
名前 キョンキョン仮面 (KYONKYON-KAMEN)
身長 500 mm 体重 3.0 kg
出身地 香港 必殺技 花吹雪トルネード

風を操り、繰り出すスライディングキックは超圧巻。 技を出す度に、客席にまで突風が吹くため、観戦の際は要注意。

キョンキョン仮面のテーマ
リビングレジェンド
名前 メタリックファイター (Metallic Fighter)
身長 500 mm 体重 3.0 kg
出身地 日本 必殺技 メタリックロケット

背中に搭載したロケット弾は一撃必殺。 しかし人力でないとエネルギー補填できないのが欠点。

涙のカリスマ
名前 くまたろう (KUMATARO)
身長 400 mm 体重 2.0 kg
出身地 東日暮里 必殺技 ファイヤーバードスプラッシュ

デスマッチファイト(電流爆破)を得意とするカリスマファイター。 怪我による2度の引退を乗り越え、2013年に3回目の復帰を果たした。

勝利を知らない正義の味方
名前 流血仮面 (RYUKETSU-KAMEN)
身長 450 mm 体重 1.8 kg
出身地 メキシコ 必殺技 ピープルズエルボー

コミカルファイトを得意とするマスクマン。 ただパフォーマンスに注力しすぎるため、試合には一度も勝ったことがない。

流血仮面のテーマ
青き龍
名前 ゼルファー (ZELLFAR)
身長 350 mm 体重 1.7 kg
出身地 東日暮里 必殺技 上手投げ

やられてもやられても諦めない、ど根性ファイター。 ただし試合中に膝が痒くなってしまうのが玉に瑕。

「できんのか!」の門番
名前 ワンダー・フォー (WONDER FOUR)
身長 400 mm 体重 2.2 kg
出身地 鎌倉 必殺技 ワンダーミスト

基本に忠実なベテランファイターで、若手の登竜門的存在。 ピンチの時に繰り出す毒霧はきなこ味と抹茶味。

戦闘道化師
名前 雪風 (YUKIKAZE)
身長 370 mm 体重 2.5 kg
出身地 カナダ 必殺技 バックドロップ

幼少の頃からサーカスパフォーマーとして活躍するも、サアガに憧れ単身来日。 アクロバットな動きとサアガ仕込みの投げ技で相手を翻弄させる。

素行不良のグラビアレスラー
名前 ワン美 (WANMI)
身長 450 mm 体重 りんご 4 個分
出身地 イギリス 必殺技 金的攻撃

モデル業を営みながらプロレスを行うロボット。 動体視力が異常に良すぎるため、常にサングラスをしている。性格に難あり。

レフェリー
名前 ファントム (FANTOM)
身長 450 mm 体重 2.9 kg
出身地 新宿区 必殺技

「できんのか!」専属の世界初のレフェリーロボット。 首の怪我により引退後、レフェリーの道を歩む。

データ

ロボットプロレス「できんのか!」タイトル歴代王者

 
ロボットプロレス「できんのか︕」 タイトル戦績

ロボットプロレスの不定期発行のフリーペーパー
Robot Pro-Wrestling Times

Vol.1 (2016.08.06発行)
<English> <簡体字> <日本語>

電子書籍

ロボットプロレスはじめちゃいました
ロボットプロレスはじめちゃいました2

DLmarket(外部サイト)にリンクしています。

「プラレス3四郎」を作画された漫画家、神矢みのる氏によるロボットプロレス参戦記漫画です。

電子書籍・流血仮面

DLmarket(外部サイト)にリンクしています。

今まで誰にも語られることのなかった流血仮面ロボットの誕生秘話が語られたインタビュー本です。

メディア紹介

テレビ

2008年11月
BS熱中夜話(NHK衛星第2:BS2)に出演
2009年8月&12月
大阪ほんわかテレビ(読売テレビ)にて紹介
※ 年間ランキング16位に選ばれる
2012年4月
The Gadget Show(Channel5)に出演
※ イギリスのTV局
2013年1月
特ダネ!投稿DO画(NHK総合)にて紹介
2014年3月
ぶらり途中下車の旅(日本テレビ系列)にて紹介
2014年6月
あさイチ(NHK総合テレビ)に出演
2015年3月
モヤモヤさまぁ~ず2(テレビ東京系列)にて紹介

WEBテレビ

2012年10月
~ 2013年3月
目指せ!ROBO1プロジェクトに出演
※ フジテレビのアニメ「ロボティクスノーツ」の声優さんがROBO-ONE参戦する様子を追った番組
・目指せ!ROBO-1プロジェクトEP5
・目指せ!ROBO-1プロジェクトEP18

新聞・雑誌

2009年7月
東京新聞 裏1面にて紹介
2009年11月
プレイボーイにて見開き4ページで紹介
2014年11月
読売新聞(東京版)ホットぷれいすのコーナーで紹介
2015年5月
越谷・草加Walkerにて紹介

ロボットプロレス運営概要

ロボットプロレスロゴ
旗揚げ
2008年11月3日(草加商工会議所まつりにて)
運営
草加ロボットプロレスリング
プロデューサー
ミステルタマオ総統
ホームページ
http://www.atamo-robot.com/dekinnoka.html
YouTubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/atamo21
実況アナウンサー
スペル松田(松田靖幸)
格闘探偵団バトラーツなど,プロレスのリングアナウンサーとして活躍
▲「できんのか!」のテーマ

ロボットサッカー「できんのか!」

2014年より、ロボットプロレスと同様のコンセプトで、
二足歩行ロボットによる3vs3のサッカーパフォーマンスも行っています。

  • トップ
  • キャラクター
  • ニュース
  • イベント
  • ロボットプロレス
  • ギャラリー
  • グッズ
  • マンガ
  • お問い合わせ

できんのか! ロボットプロレス公式サイト

流血仮面LINEスタンプ好評発売中